トップバー

野球連バー

創立年月日:昭和30年6月1日

歴代会長          在任期間
初代小林 茂一郎昭和30年6月~昭和32年3月
2代向山 敏治昭和33年4月~平成7年1月
3代杉村 敏夫平成7年2月~平成21年3月
4代相田 征一平成21年4月~現在

体協加盟年月日:昭和33年2月16日
事務局所在地:府中市寿町2丁目19番地 府中市民球場内
会員数:一般 183チーム 3,193名
少年 11チーム 180名
学童 67チーム 860名(含女子1チーム)

沿 革
当連盟は、昭和30年に北多摩軟式野球連盟(東京都の登録もありますので、別名、東京都軟式野球連盟北多摩支部)から独立し、府中市野球連盟(別名、東京都軟式野球連盟府中支部)として発足したもので、昭和29年の府中市制施行を契機として、独立の気運が盛り上がり、新たなスタートを切ったものです。
「新たな」と申しますのは、故向山敏治氏などが、終戦直後の暗い世相を憂い、国民の気力高揚と青少年の健全育成にスポーツの復活が企てられた時と同じころ、軟式野球の普及発典に着目され、同志と糾合して東京都軟式野球連盟の設立に尽力し、自らも北多摩郡下の各町村へ働きかけて、広範囲な地域をまとめられた。

主な事業
1.主管事業
 1) 予選リーグ
 2) 決勝トーナメント
 3) 向山杯王座決定戦
2.市民体育大会秋季大会 野球競技会
3.選手派遣事業
 1) 都民体育大会春季大会 野球競技
 2) 東京都市町村総合体育大会 軟式野球競技
4.講習会・その他の事業
 1) ジュニア強化育成事業
 2) 審判講習会

野球A野球B

詳細バー