トップバー

ハンドボール連盟

創立年月日:平成8年4月1日

歴代会長           在任期間
初代田島 稔也平成8年4月1日~平成25年3月31日
2代中村 恭俊平成25年4月1日~平成27年3月31日
3代緒方 正幸 平成27年4月1日~現在

体協加盟年月日:平成30年4月1日
会員数
250名  (平成30年4月現在)

沿 革
 グラウンド・ゴルフとは専用のクラブ・ボール・ホールポストを使用して、ゴルフのようにボールをクラブで打ち、何打でホールポスト内にボールを静止させることが出来るかを数えるスポーツです。プレー中は、明るい笑い声が常に満ちて「豊かな心」と「生きる喜び」が生まれる、真に生涯スポーツにふさわしいものです。又「誰にでも優しい人間性豊かなスポーツ」を念頭に開発したグラウンド・ゴルフは、高度な技術を必要としない上にルールも簡単であり、誰もが気軽にかかわる事が出来、初心者でもすぐに取り組めます。コースの設定の仕方を自由にアレンジするなどの方法によって、無限の奥深い楽しさを味あう事が出来るスポーツです。
 当協会は25年前に体育指導委員会(スポーツ推進委員)が企画したニュースポーツ教室(グラウンド・ゴルフの部)の参加者の皆さんが継続して練習活動が出来るようにグループを推奨してグラウンド・ゴルフの拠点を市内数か所に作りました。そのグループを核にして平成8年に協会設立に至ったところです。現在市内に14クラブ、250名の会員で構成しております。活動は各クラブでの定期練習を始め府中市グラウンド・ゴルフ協会主催の親善大会、他区市町村のプレーヤーを誘っての交歓大会を開催しています。また平成30年度は関東大会(群馬県)に7名、全国大会(山梨県)に5名、国民体育大会(公開競技)(福井県)に3名、ねんりんピック(富山県)に3名の会員を派遣しました。
 今後は広域年齢層にも楽しみ活躍できるよう工夫をしていきたいと考えております。

主な事業
年間事業
   年次総会
   市民グラウンド・ゴルフ交歓大会
   市民スポレク大会
   市民大会
   東京都グラウンド・ゴルフ大会(春季・秋季)
   多摩大会
   研修会

グランドゴルフ