トップバー

トップページボタン
協会案内ボタン
市民大会ボタン
スポーツレクボタン
府中のスポーツボタン
競技団体ボタン
施設案内ボタンB
大会情報ボタン
申請書ボタン
リンクボタン
イベントボタン
賛助会員ボタン
スポーツ東京ボタン

協会の案内

会長挨拶バー

小島会長

新年を迎えて

特定非営利活動法人 府中市体育協会
会 長 小島壽一郎

  

新年あけましておめでとうございます。  

加盟団体会員の皆さまには新しい年をさまざまな願いを込めてお迎えになったことと拝察し心からお祝い申しあげます。

 平素は役員をはじめ会員の皆さんのご理解とご協力により諸事業も順調に進めることができ、あらためてここに厚く御礼申し上げます。

 昨年は本会も創立60周年という大きな節目の年に当たり内外の関係者をはじめ会員の代表者をお招きし記念式典また記念講演には元ソフトボール日本代表監督、現在は日本ソフトボール協会の副会長でございます宇津木妙子氏をお招きし「夢の実現 努力は裏切らない」というテーマで貴重なるお話をいただき、引きつづき記念祝賀会を盛大に開催することができました。また、現在、記念誌(60年のあゆみ)の編集に当たっており年度末には完成する予定であります。

 一方、東京都市町村総合体育大会では二年連続総合第二位(準優勝)に入賞され、選手、役員の皆さんの活躍に対し心から敬意を表する次第です。これからもこれに満足することなく上位に向かって頑張って下さい。

 ところで、今年も市民体育大会の開催を中心に都民体育大会、市町村総合体育大会等への代表選手の派遣、ジュニアスポーツ教室の開催、ネットワーク事業、スポーツ少年団の推進事業、競技力向上事業を第一の柱として第二の柱は楽しむスポーツ、生涯スポーツの振興事業としてスポーツレクリエーションフェスティバルの開催を中心に都民の生涯スポーツ大会、都民スポレクふれあい大会参加のための代表の派遣、シニアスポーツの振興事業等を中心に各種事業を進めていく次第であります。

 今日、健康な身体の維持は、「食べ物」「すいみん」そして適宜な「身体運動」この三つが揃って初めて達成されるといわれております。それには普段行っているスポーツ活動(身体運動)も長く「継続」することが大事であります。次の時代を担う青少年から高齢者までの広い範囲にわたってスポーツの普及と健康増進につとめ人生五十年といわれましたが、今では九十年、百年といわれるようになりました。しかも「健康長寿」にむかって進もうではありませんか。

 結びに、今年も加盟団体共活発な活動を進め、益々のご隆昌と会員の皆さんをはじめご家族の方々のご健勝とご多幸を祈念し新年のごあいさつといたします。

 

基本方針

当協会は、府中市の社会体育振興のため、加盟団体の連絡融和を基礎にスポーツの健全な普及発展を図り、市民の体位向上と旺盛なるスポーツ精神を養うため、市の体育行政並びに上部団体(東京都体育協会・東京都市町村体育協会連合会)との連携を保ち健康都市づくりに寄与し、併せて広く市民の生涯スポーツ振興を図るものである。これらを基本的な考え方として、次の事業を推進するものである。

事業内容バー

事業内容